キャッシングで利息を払い続けるのはバカらしい

会社で飲み会があった時、参加40人位に対しておかみさんが1人で料理など出していたので時間がかかり、しかも前の席に座っていたのが上司ばかりでした。食べ物も不味く、ワインだけは飲み放題だったので、ワインをチビチビやるしかなかったのです。その内やっと食事が少しずつ出たのですが、上司よりいっぱい食べる訳にいかず、ワインばかり飲み過ぎて、夜帰る時記憶を失くしました。

気がつくと知らない白い部屋で、そこは病院でした。急性アルコール中毒で私は救急車で運ばれたのです。気持ち悪いしお腹は下るし、頭も痛いし死ぬ思いでしたが、なんとか一泊で帰れる体調になったので、旦那が迎えに来てくれました。しかし入院費が一泊なのに五万円もかかり、そんなお金はないので、さすが病院もATMを備えてあるため、そこで降ろして来いと言わんばかり。仕方なく使えるカードを必死に探して、即お金をキャッシングしました。こんなことは初めてでした。

すぐにお金を下ろせたのは便利でしたが、カードを持ってなかったら大変でした。銀行のカードを持っていたらよかったのですが、普段は持ち歩かないので、JCBカードが使えたので何とか入院費を払うことが出来ました。払えたのはよかったのですが、五万円をリボ払いで毎月五千円ずつ返却することになり、利息が高いので結局全額返すのに一年近くかかりました。銀行でおろせれば、まだ利息はかからずに返せたはずでした。それがとても不愉快で困りました。キャッシングは利息が高すぎます。

もしお金を借りなければならない状況になって、キャッシングやカードローンに頼らなければならないなら、お金を貯めて一気に残りの残金を返却する方が良いと思います。利息を払い続けるのはバカらしいと思います。

収入があってブラックがなければキャッシングは可能です

給料日前とか物入りなどでお金が足りないのに、友人から食事に誘われたとか、あるいは知人の結婚式でご祝儀を包まなければならない時は、即日キャッシングがお勧めです。しかしキャッシングというと、審査があるのでためらってしまう人もいるでしょう。もちろんお金を借りるので、審査は行われますが、個人で、しかも上限が50万円位のキャッシングであれば、2つの要件を満たしていればまず通ります。その2つの要件のうちの1つは、収入があることです。収入がない人は返済ができないとみなされますので、審査に通るのは難しいです。

ですから無収入でお金を借りたい時は、まずアルバイトでもいいので、仕事をして収入を得るようにしましょう。そして、ローンの滞納や債務整理で信用情報にブラックがある時も、審査通過が難しくなります。もし滞納や債務整理をした時は、最低でも5年間は待つようにしましょう。しかし収入があり、しかもブラックがない場合、特に、他にキャッシングをしていない場合は、まず通ると思って間違いありません。最近は窓口だけでなく、ネットでキャッシングを申込むことができますので、忙しくて窓口に行けない場合は、PCや携帯での申込みが便利です。ネット利用で申込むと、口座にお金が振り込まれますので、キャッシュカードで引き出して利用することができます。

審査に不安のある方は中小の消費者金融を利用しよう

ここからご記入ください。一般的に消費者金融は銀行カードローンよりも審査が甘いと言われています。しかし大手消費者金融のほとんどが現在メガバンの傘下にあり、それほど甘いものではありません。大手消費者金融では、他社からの借り入れが2社までならぎりぎりセーフと言われ、3社では審査に落ちると言われています。もちろん過去にブラックリスト入りしていた方も、まずは借りられないでしょう。

そんな審査に不安のある方は、中小の消費者金融を利用すればいいのです。正直全く聞き馴染みのない業者なので不安は大きいのですが、ネットで口コミの高い業者なら正規の貸金業者なので全く心配はいりません。利息も利息制限法の範囲内となっており、大手消費者金融とほとんど変わらないのです。ただし少額の貸付がメインとなり、10万円未満しか借りられないケースもあります。その場合、利息は年20%となり、若干高くなります。また大手なら50万円までの借り入れなら、収入証明書類の提出は原則不要ですが、中小の場合は原則必要となります。

多少のデメリットはありますが、お金を正規の手段で借りられるという意味は大きいです。最近は平日なら即日融資も可能な業者も増えており、審査の不安な方は最初から中小の消費者金融に申し込む方がベターです。

即日キャッシングのメリットとデメリット

生活をしているとお金が必要になるときはあると思いますが、便利なものが即日キャッシングです。金融機関のサービスの中でも利用者にとって嬉しい即日融資の特徴を持つキャッシングは、便利で役立つサービスとして人気が高いのが特徴です。急にまとまったお金が必要な時には、即日融資が可能であれば、時間も必要ないので、その日のうちに融資を受けることが出来ます。即日融資キャッシングは何よりも速さが魅力で、即日融資が受けられないキャッシングサービスとは大きな差があるので、できるだけ速くお金を借りて使いたい人にはおすすめです。即日融資が受けられる場合は、審査の基準も比較的甘い事もメリットの一つです。

審査基準が厳しいと結果が出るまでにも時間が必要になり、即日融資を受けることはほぼ不可能に近いのですが、審査基準が甘い場合は審査結果が速く出るので、即日融資を受けることが可能となるケースもあります。即日キャッシングのデメリットとして考える事は、トラブルの危険性を高める高金利という特徴です。即日融資を受けられる代わりに金利を高くして、利用者の利息の支払いが多くなる傾向が強いサービスであるので、返済時には自身に負担がかかってしまいます。返済の負担が多くなるということは、返済を延滞してしまうなどの危険も高まる事に繋がりますので、リスクの高い状況でもあります。即日キャッシングはメリットとデメリットを理解して利用すると良いです。

アコムのクレジットカードを早く発行してもらう

アコムが発行しているクレジットカードであるACマスターカードは、クレジットカードでありながら最短で申込から即時発行してもらうことが可能な大変便利なクレジットカードとなります。

ACマスターカードはインターネット、無人契約機、店頭窓口の3つの方法で申し込むことが出来ますが、カードの即時発行してもらおうと考えるなら、無人契約機か店頭窓口を利用する必要があります。

またどんな無人契約機でも店頭窓口でも良いというわけではなく、即時発行が可能な店舗というのは一部となっているので事前に確認をしておくことが必要となります。アコムの公式ホームページへアクセスして、ACマスターカードの即時発行機が設置されている店舗を予め調べておくと良いでしょう。

また契約を行う際には本人確認書類として運転免許証が必要となるので、出かける前に確実に免許証を持って行きましょう。

免許証を持っていないという場合には健康保険証やパスポートでもOKなので、忘れずに持って行きましょう。

消費者金融をなるべく低金利で利用するために

キャッシングやカードローンを利用する上で、金利を気にする事は当たり前と言って良いでしょう。金利によってキャッシングやカードローンの利息が決まってくるので、支払う額を少しでも少なくしたいと考える場合は、低金利のサービスを選ぶ必要があります。消費者金融の金利を考えた場合、銀行よりも高く設定している場合がほとんどです。しかし使い方によっては銀行よりも低金利で利用できることをご存知でしょうか。消費者金融を少しでもお得に利用したい場合はどのようにしたらいいのか、しっかりとチェックして利用するようにしましょう。

消費者金融を少しでもお得に利用したい場合は、キャンペーンの活用が非常に有効です。最近ではほとんどの消費者金融で無利息キャンペーンなどを展開していますが、初めての利用や、1週間以内の返済等と限定する条件がありますが、無利息で利用できることで利息を返済する必要もないので、うれしい方も多いでしょう。このようなキャンペーンを利用する場合は、どのような条件になっているのかチェックした上で契約を行うようにしましょう。使い方次第で非常にお得に利用できる消費者金融ですが、利用する前に本当に必要なお金なのかどうか、しっかりと考えた上で契約を行うことが重要ではないでしょうか。正しい利用で、賢く使っていきましょう。

カード会社が無利息でキャッシングしている期間でなるべく返そう

実家から離れて1人暮らしをするため引っ越しをしたのですが、その時は家電を現金で買う余裕がありませんでした。

まだその頃は成人したばかりだったので審査に通るか不安だったんですが、限度額を引く設定すれば通りやすくなると定員さんに聞いたので、家電製品売り場のカードローンに申し込みをしました。

カードローンの仕組みや利息などがよく分からずにいましたが、とりあえずは家電が買えればいいと思っていたので、何回払いなども月々支払う金額が安い方が良いと思って10回払い以上でやっていました。

たしかにリボ払いなどは月々の支払い額が一定なのでそんなに負担にはならなかったので良かったです。

しばらくの月は返済だけしていたのですが、限度額まではまた借りられると知って、次は現金一括では厳しい家具もカードローンで買ってしまいました。

月々の返済自体は一定なので家計を圧迫することはないものの、返済期間が延びたのと利息を合わせたら現金で買った方が良かったものもカードローンにしてしまって返済が大変でした。

カードローンを組む際には返済計画をしっかりと組んでから申し込むことをオススメします。

またリボ払いは利息が膨らむことがあるので、なるべくは避けた方がいいと思います。

またカード会社が無利息でキャッシングしている期間でなるべく返せるように、無理のないキャッシングにした方が良いと思います。